2010年05月24日

小沢氏元秘書、大久保被告を午後聴取へ(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部が18日午後、元会計責任者で元公設第1秘書、大久保隆規被告(48)=同法違反罪で起訴=を任意で事情聴取することが関係者の話で分かった。

 検察審査会が小沢氏を「起訴相当」と議決したことを受けた再捜査の一環で、15日の小沢氏、17日の元会計事務担当で衆院議員、石川知裕被告(36)に続く聴取。特捜部は大久保被告に対し政治資金収支報告書をめぐる小沢氏とのやりとりを中心に聴き、聴取結果を踏まえ、早期に小沢氏の刑事処分を決めるとみられる。

 検審は4月27日の議決で「収支報告書を提出する前に小沢氏に報告し、了承を得た」などとする石川被告と元会計事務担当で元私設秘書、池田光智被告(32)の供述を「直接証拠」と評価し、小沢氏と元秘書3人の共謀が成立すると認定した。

 これに対し、小沢氏は今月15日に行われた3回目の聴取で虚偽記載への関与を全面否定。石川被告も17日の再聴取で小沢氏との共謀関係を否定したとみられる。

【関連記事】
小沢一郎 “政治屋”体現に期待します
小沢、石川再聴取でも動かぬ?動けぬ?民主党
小沢氏、政倫審公開「どっちでもいい」 証人喚問は拒否 
「事実を正確に説明」聴取終えた石川議員がコメント
国会終盤戦 小沢問題で紛糾 会期延長現実味

石川議員を東京地検が聴取、「事実を正確に説明」(読売新聞)
<転落>ホテルの見晴らし台崩れ7人重軽傷 山梨・富士吉田(毎日新聞)
<訃報>作詞家の吉岡治さん 「天城越え」などヒット多数(毎日新聞)
レクサス・ハンドル設定変更、ズレ90度近くに(読売新聞)
5歳女児に虐待容疑=母親と祖父母逮捕―千葉県警(時事通信)
posted by ソエジマ マサヒロ at 22:41| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。